nowloading

MEJINAVI2019

#国家試験直前 #猛勉強中 #リフレッシュも大事

保健医療学部 作業療法学科 4年

高橋 直幹さん

(茨城県立古河第三高等学校出身)

長期にわたるリハビリテーションには、信頼関係を築くためのコミュニケーション力が必要。苦手だった私は、克服を目標に行動しました。大学周辺の地域交流に参加し、実習先でも率先して話し掛けました。今では、患者さんとの関わりからニーズを引き出せるまでに成長。退院後の患者さんを長く支える回復期に関心があります。

※情報は2018年取材当時のもの

#アカペラサークル入ってます #みんな真剣

社会学部 社会情報学科 3年

岡本 奈緒さん

(東京都立豊多摩高等学校出身)

目白か、浪人か。3年前は正直悩みました。さまざまな分野について広く学ぶ社会情報学科なら、やりたいことが見つかると思い入学を決意。今は社会調査士の資格取得に向け、最後の指定科目を履修しています。自分で調査を企画・実行・分析し、成果は卒論にもつなげる予定。目白でよかった、と思えるような集大成にしたいです。

※情報は2018年取材当時のもの

#授業楽しい #新鮮な気持ち #ワクワク

人間学部 心理カウンセリング学科 1年

桑原 千裕さん

(埼玉県・川口市立川口高等学校出身)

あまり好きじゃない私の性格は、周りの環境によって変わることを心理学から学びました。ポジティブ心理学は日常に生かせる知識です。満員電車がつらい理由や、誰かにひどいことを言われたとき前向きに考えて気にならない方法もその分野。興味がある犯罪心理学の授業は、2年生になったら履修できるので、楽しみです!

※情報は2018年取材当時のもの

#子どもの頃から #バレエやってます

外国語学部 英米語学科 3年

佐々木 結衣さん

(東京都立飛鳥高等学校出身)

入学まで一度も大学に足を運んだことがなく、正直あまり前向きな気持ちでの進学ではありませんでした。ですが、ゼミの吉田先生(とてもパワフル!)に出会ってから、研究したい分野も見つかり、楽しく刺激的な毎日に変わりました。私はずっとCAになることが夢なので、元CAである先生のお話をいつも参考にしています。

※情報は2018年取材当時のもの

#中国といえばパンダ #台湾にもいる #モノクロ

外国語学部 中国語学科2年

石井 愛莉さん

(千葉県・昭和学院高等学校出身)

台湾への約1か月の留学は、最初は不安でいっぱいでした。ですが、現地の学生たちと言葉や文化を教え合いながら交流するうち、異なる国での生活を楽しめるように。大変だったのは現地の眼科に診てもらわなくてはいけなくなったときのこと。中国語と英語を駆使して、どうにか目の不調を伝えることができました。

※情報は2018年取材当時のもの

#ヒッチハイク #100 台達成 #断られることも

社会学部 メディア表現学科 3年

山田 航己さん

(埼玉県立浦和北高等学校出身)

映像制作の仕事をしたくて、3社のインターンシップに参加。中でも地上波の番組制作は滅茶苦茶ハードだけどやりがいもあり、自分が進むべき道と実感できました。ディレクターの方から「喋れなさすぎる」と指摘され、自分を変えようとヒッチハイクに挑戦。コミュニケーション力がUPし、将来の番組作りのヒントも得られました!

※情報は2018年取材当時のもの

※2018年4月、社会学部メディア表現学科は
 メディア学部メディア学科に生まれ変わりました

#PCを使って調べもの #課題に追われ中

経営学部 経営学科 3年

古谷 菜摘さん

(埼玉県立入間向陽高等学校出身)

日商簿記検定試験に興味を持ったのは、3級の試験に対応した必修の授業がきっかけです。さらに上級を目指したいと思い、課外講座を受講しました。3級に続いて2級にも合格し、基礎からコツコツ勉強する大切さを実感。合格者には大学から奨励金が支給されることも、モチベーションを維持することのできた理由の一つです。

※情報は2018年取材当時のもの

#工作より裁縫が好き #オーキャン #メジスタ

人間学部 子ども学科 3年

阿部 美優希さん

(東京都・国立音楽大学附属高等学校出身)

人見知りの私が社交的になれたのは、学科行事など、みんなで作り上げる場が常にあったから。そして、オープンキャンパスの学生スタッフ「メジ☆スタ」として、受験生をサポートした経験も成長の理由。目白大学に来てくれた受験生のため、積極的に声を掛けて、受験生の気持ちを考えながら会話のキャッチボールに努めました。

  • ※情報は2018年取材当時のもの
#風船も #夢も #大きくふくらむ

社会学部 地域社会学科 3年

酒井 彩乃さん

(新潟県立巻高等学校出身)

子どものころ地元のお祭りで見かけた花魁道中に興味を持ち、ゼミでも研究することに。縁あって今年の「しながわ宿場まつり」に花魁の衣装で参加しました。ゼミの山口先生は、忙しいのにいつ調べてるの!?ってくらい知識が豊富で視野も広い。でもこの分野では、いつか先生を越えてやる!と密かな野望を抱いています。

※情報は2018年取材当時のもの

#イベントのため #あちこち走り回ってます

外国語学部 韓国語学科 4年

福澤 美結さん

(群馬県・高崎商科大学附属高等学校出身)

学科内には同じ趣味の子が多く、4年間支え合いながら勉強に励むことができました。今、力を入れていることは学科主催の「韓国映画祭」の運営。韓国から著名な映画監督をお呼びし、トークショーと上映会を行います。リーダーとして司会進行も務めるので緊張していますが、来場者に楽しんでもらえるような催しにしたいです。

※情報は2018年取材当時のもの

#学友会イベント運営は #ひらめきが大事

保健医療学部 言語聴覚学科3年

永井 葵さん

(埼玉県立春日部女子高等学校出身)

学校行事のサポートを行う「学友会」の会長を務めています。活動の中で印象深かったのは、ロッジでの1泊2日のサマーキャンプ。大人数が参加するためその分急なキャンセルも多く、キャンプ場との交渉に四苦八苦しました。それでも、他学科の学生とも連携を図りながら進行し、たくさんの「楽しかった!」の声をいただきました!

※情報は2018年取材当時のもの

#次の目標は最北端から最南端 #青春18きっぷ

看護学部 看護学科2年

三部 瑞樹さん

(埼玉県立春日部東高等学校出身)

大学に入って初めて一人旅に挑戦。東京、福井、京都、福岡と順に移動していったのですが、台風で交通機関がストップし、予期せぬ土地で足止めを食らったことも。頼れるのは自分だけという状況で、臨機応変に対応する力をつけました。困難に動じず切り開いていく力をさらに磨き、実習や将来の夢にも結びつけていきたいです。

※情報は2018年取材当時のもの

#トランクに荷物を詰めて #いってきます

外国語学部 日本語・日本語教育学科 4年

坪井 颯希さん

(神奈川県・鵠沼高等学校出身)

授業ではグループディスカッションやプレゼンテーションが多く、人前で話すことへの苦手意識が薄れました。卒業後は、大学独自の制度「日本語教育インターンシップ」を利用し、オーストラリアでアシスタントティーチャーを務めます。生徒たちの楽しめる授業やサポートができるように、大学での学びを生かしていきたいと思います。

※情報は2018年取材当時のもの

#アンケート書き続けた #願い通じた #数学が好き

人間学部 児童教育学科 3年

内藤 翔太さん

(東京都立深川高等学校出身)

子どもたちに勉強を楽しいと思ってほしい! そんな授業を目指し、子どもの日常の目線で題材を探します。学校づくりとは何か、学科の仲間とのディスカッションはいつも白熱。みんなと意見を言い合って学べる場所がほしいという思いが届き、学内に理想的なスペースが誕生。「まなブース」と名づけたのは私です。

※情報は2018年取材当時のもの

#元卓球部 #介護と社福 #国家試験勉強中

人間学部 人間福祉学科 3年

小川 貴史さん

(東京都・実践学園高等学校出身)

高齢者の方に毎日を快適に過ごしていただくために、知識を深めようと努力しています。在宅・施設の介護実習を経験したことで、大学での学びが現場で生きる専門知識になっています。それぞれの経験を経た仲間の意見は、知識や視野を広げてくれるもの。目白大学で学び、目標を持って学ぶ姿勢の大切さに気づきました。

※情報は2018年取材当時のもの

#雑談が息抜き #仲良し #困ったら先生に質問

保健医療学部 理学療法学科 3年

北野 陽菜さん

(埼玉県立入間向陽高等学校出身)

1か月間の実習に向けて、友だちとの実技練習は毎日です。患者さんの立場も体験するので、患者さんにとって快適なリハビリテーションは何か、お互いに悩みつつアドバイス。この時間が楽しくて、知識が広がるのを実感できます。医療の現場で各専門職の意見をまとめ、1つのゴールを目指すチーム医療も、深めたい知識です。

※情報は2018年取材当時のもの

数字で見る目白大学

92.3
学生の生活満足度92.3% 学生の生活満足度92.3%
9
9分 快適アクセス最寄り駅まで9分 快適アクセス最寄り駅まで9分
97.3
就職率97.3% 就職率97.3%
19
19人 1クラスの平均人数19人 1クラスの平均人数19人
700
約700種類 キャンパス内の植物の種類約700種類 キャンパス内の植物の種類約700種類
69,717
69,717㎡ 校地面積69,717㎡ 校地面積69,717㎡
100
69,717㎡ 校地面積69,717㎡ 校地面積69,717㎡
3
58,168人 図書館利用者数58,168人 図書館利用者数58,168人
58,168
53人 作業療法士国家試験合格者数53人 作業療法士国家試験合格者数53人
500
約500枚 太陽光発電ソーラーシステムパネル約500枚 太陽光発電ソーラーシステムパネル約500枚

CAMPUS SNAP CAMPUS SNAP

HOW TO 入学手続

step1 合格発表 start

step2 第1次入学手続 入学金納入

step3 第2次入学手続 春学期学納金納入

GOAL 入学手続完了!

入学式 4/2(火) 大宮ソニックシティ

入学後のスケジュール

新宿キャンパス

岩槻キャンパス

MORE

  • 各学科の学び
  • 就職・資格サポート
  • クラブ・サークル
  • キャンパスMAP
  • 学生寮

お問い合わせ(目白大学入学センター)

キャンパス見学受付中! 目白大学イメージキャラクター メジゾー